商品の宣伝をするならチラシ印刷が手っ取り早い

印刷機

広告を配布する

チラシを配る人

効率よく広告を配る方法

チラシ配布は、昔から行われている公告方法で、企業や小売業者が、販売促進用のチラシを人に手渡ししたり、一軒家やマンション、商業ビルなどのポストに入れたりする方法があります。近年はインターネットの普及により、インターネット広告が伸びてきていました。しかし、チラシ配布にしかないメリットと、ターゲットによって配り方を変えることができる特性などが見直され、再度注目されています。チラシ配布をする場合、自分(自社)で行う方法のほかに、業者に依頼する方法もあります。チラシの印刷から、配布、ポスティングまで、チラシ配布の一連の業務を一貫して行うところもあります。餅は餅屋と言いますが、チラシのプロに任せるだけのメリットがたくさんあって、ただやみくもに配るのでなくきちんとターゲットを絞って配布したり、人の流れに合わせて移動し、受け取ってもらえる工夫をしたりします。登録制のスタッフが請け負う場合、決められた時間の中で効率よく配布するので、手際もよいです。埼玉県さいたま市近辺にも、チラシ配布業者は多く存在します。さいたま市は120万人の人口を誇る都市なので、街頭や自宅へのチラシ配布を行えば多くの反響があり、広告効果が得られます。配布スタッフを雇う場合、さいたま市を初めとする埼玉県の最低賃金が845円、東京だと932円と100円近い差があり、さいたま市近郊でスタッフ募集をかけたほうが人件費の節約にもなるのです。そのため、チラシ配布をさいたまの業者に依頼する企業が増えているのです。